2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・単位は時間なのにシャッター「速度」? | トップページ | ※アイソン彗星撮影 業務連絡用 »

2013年11月21日 (木)

・ちょっとカメラに詳しいと自認しているカメラマンの 86.1%が理解できていないレンズ選びとは?

ネタがないので怪しいカメラ講座の
タイトルパクリネタ。
なぜか86.1%。調査はどこで行ったのかな。

ちょっとカメラが詳しい人がレンズを語るとまず言うのが
「明るいレンズ」
とにかく明るければ明るいほどいいというカメラマン。
70mm-200mm F2.8を持っていると
70mm-200mm F4を馬鹿にするカメラマン。


これは非常に多いと思います。
しかし、F値を抑えたレンズの方が
重さが軽いですし、レンズ設計に余裕があるので
画質が上のこともよくあります。
一概に明るいほうがいいとは言えません。

« ・単位は時間なのにシャッター「速度」? | トップページ | ※アイソン彗星撮影 業務連絡用 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

前提条件が判りませんが、『三脚前提やf8まで絞る、そして室内で撮らない』そんな写し方しかしないのであればf4通しでも問題ないでしょうが、予算関係無しで70-200が欲しいと言われたら、普通はf2.8を進めると思いますが・・・f4は逆立ちしても2.8にならない上、テレコンを咬ませた際にAf可能なポイント数の差も出てくるので・・・寄れると言われるf4にしても2.8と4の撮影倍率の差なんかはマクロの前ではドングリの背比べですし、そんなに寄れないと文句言うならマクロかえば?と・・・まして現行の2.8Ⅱは開放周辺部でもピントのあった位置は解像するので2.8のボケを生かした撮影の自由度も高い訳ですし。(これが一番重要なんじゃ?2.8のボケが必要かどうかで2.8かf4どっちを進めるか。)
価格差が何十万なら兎も角、精々10万を切る価格差であれば最早70-200を買う人間にとっては誤差の範囲ですし。(f4では別売の三脚座を買うのであれば尚更金額の差は縮まります。)

ニコンのf4と2.8でドッチと言われたらですが。

私は価格と言うよりも、大きさ重さもレンズスペックのうちだと考えています。
人それぞれ、体力や撮影する被写体があるかと思いますが
それを考えずに、とにかくF2.8通しの方が絶対に良いんだ、
というのが間違っているということです。
もちろんF2.8のほうが有利なシーンも多くありますし、
各社、70-200のF2.8は力を入れて開発しているので、
性能もいいということも多いと思います。

ただ、F4通しにも軽さという利点はありますし、
何でもかんでもF2.8が絶対いいんだ、というカメラマンは信用できない
という記事でした。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/54011811

この記事へのトラックバック一覧です: ・ちょっとカメラに詳しいと自認しているカメラマンの 86.1%が理解できていないレンズ選びとは?:

« ・単位は時間なのにシャッター「速度」? | トップページ | ※アイソン彗星撮影 業務連絡用 »