2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・レンズ用語辞典 | トップページ | ・初心者のためのレンズ選び 第0回:センサのゴミについて »

2013年12月 8日 (日)

・その写真どうやって撮ったんですか?2

一回目:星

今回は赤外調写真です。

Resize053161_2
Resize053162_2
Resize053160_2

木の葉っぱは赤外線を反射するので白っぽく
空は赤外線を吸収するので黒っぽくなります。
普段見ている世界と違っていて面白いです。

撮影方法は、可視光域をほとんどカットして
赤外域を透過させるフィルターをカメラに付けます。
そんな特殊なフィルター、高いんじゃないか
と思うかもしれませんが
1000円ちょっとで買うことが出来ます。

これを切っていらない保護フィルタとか
ステップアップリングに貼り付ければOKです。

RAWで撮影します。
現像時にホワイトバランスを調整して下のようにします。

1_2

次に色差を反転します。
フォトショップであれば
イメージ、モード、Labモードにします。

2_2

チャンネルでaとbに選択して
Ctrl+Iで反転できます。
3_2

RGBに戻したあと、自動コントラストなどで調整すれば出来上がりです。

PhotoshopCCは今なら月々1000円なのでオススメです。

« ・レンズ用語辞典 | トップページ | ・初心者のためのレンズ選び 第0回:センサのゴミについて »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/54188939

この記事へのトラックバック一覧です: ・その写真どうやって撮ったんですか?2:

« ・レンズ用語辞典 | トップページ | ・初心者のためのレンズ選び 第0回:センサのゴミについて »