2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 2013年発売各社注目カメラ | トップページ | 汐留イルミネーション »

2013年12月28日 (土)

・手ぶれを防ぐ正しいカメラの構え方

手ぶれは失敗写真の中で最も多い原因です。
最近のカメラには手ぶれ補正が搭載されていますが
完全に防げるわけではありません。
また、ちゃんとした構え方をすれば
更に手ぶれ補正の効果を上げることもできます。

まずはダメな構え方。

Resize054841_2

恐らくスマホだとこのような構え方ですが
これはぶれます。
腕も疲れるし。

正しい構え方。

Resize054839

カメラを両手でしっかり持ちます。
左手はレンズを支えるように持ちます。
脇をしっかり締めます。
ファインダーと顔をしっかりくっつけます。
このように構えることで
手ぶれ補正4段分と同じくらいの効果があると思います。
縦位置のときはこんな感じ。
Resize054840
本当なら脇を締めることができる下の写真の様な方がいいのですが
この持ち方は人によっては構えにくいと思うので
どちらかでいいと思います。

Resize054842

« 2013年発売各社注目カメラ | トップページ | 汐留イルミネーション »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/54412652

この記事へのトラックバック一覧です: ・手ぶれを防ぐ正しいカメラの構え方:

« 2013年発売各社注目カメラ | トップページ | 汐留イルミネーション »