2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・初心者のためのレンズ選び 第3回:旅行での撮影 | トップページ | ・撮像素子のISO感度とダイナミックレンジの関係 »

2013年12月13日 (金)

・初心者のためのレンズ選び 第4回:風景の撮影

中級者の方はこっち
第1回:子供の撮影
第2回:記念日の撮影
第3回:旅行での撮影

一眼レフやミラーレス一眼を買ったけど
レンズは買ったときについてきたモノのまま
という方が大半だと思います。
それならコンデジでいいじゃない。

レンズ交換できるとは言っても、
どんなレンズを買ったらいいのか分からないし
カメラの中にゴミ?が入るんでしょう。
と思っている人が多いかと。

ゴミ対策についてはこちら。

風景写真ではどのようなレンズであっても
そのレンズの特徴を生かした撮影ができます。
ただ、風景は木の細かい模様や遠くの景色など
しっかり写るように、性能のよい単焦点レンズがお勧めです。
これは第2回の記念日の撮影で紹介したレンズでもいいと思います。
また、単焦点といっても広角から望遠まで様々なものがあります。
この辺りで何を選ぶかは、今まで持っていたレンズでどういう写真を撮っていたかで
決めてみていいと思います。

撮影した写真の画像(JPEG)にはExif(イグジフ)とよばれる
撮影時の設定情報が埋め込まれています。
右クリック→プロパティ→詳細
で焦点距離などを見ることができます。
写真専用のビューアーを使えば、画像と同時に見ることもできます。

Exif

ここで表示される焦点距離でよく使っているものに近い
焦点距離の単焦点レンズを買うといいと思います。

そのほかに、是非一本は持っているといいと思うレンズがあります。
超広角レンズといわれるものです。
焦点距離が8mm~12mm位のレンズです。
このレンズであれば、広大な景色を全部入れたり、
被写体に近づいて迫力のある建物とかの写真が撮れます。

Resize053165

キヤノン
SIGMA(シグマ) AF10-20mmF4-5.6 EX DC

ニコン
SIGMA(シグマ) AF10-20mmF4-5.6 EX DC

ペンタックス
SIGMA(シグマ) AF10-20mmF4-5.6 EX DC

ソニー(ミラーレス)

E 10-18mm F4 OSS SEL1018

オリンパス・パナソニック

LUMIX G VARIO 7-14mm/F4.0 ASPH. H-F007014

« ・初心者のためのレンズ選び 第3回:旅行での撮影 | トップページ | ・撮像素子のISO感度とダイナミックレンジの関係 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/54247561

この記事へのトラックバック一覧です: ・初心者のためのレンズ選び 第4回:風景の撮影:

« ・初心者のためのレンズ選び 第3回:旅行での撮影 | トップページ | ・撮像素子のISO感度とダイナミックレンジの関係 »