2020年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ・適正露出ってなんだ | トップページ | ・TTL測光とは »

2013年12月25日 (水)

・ガイドナンバーとは

ガイドナンバーはストロボの性能を表す数値の一つです。
ガイドナンバーが大きいほど光量が多く、遠くまで光が届きます。
以下GNと表記します。

GNは外付けストロボ(フラッシュ)の商品名になってたりもします。
CANON
スピードライト 430EX IIはGN=43です。

どれだけの性能を持つのかは以下の式で求められます。

GN = 絞り値 × メートル (ISO100のとき)

メートルはストロボ光が届く距離です。
届くとは「18%グレーが適正露出で撮影できる」という意味です。

18%グレーは
適正露出とは を参照

例えば、
GN=36のストロボで
F4で
ISO100で
撮影するなら
届く距離は

36 = 4 × L
L  = 9

で9mまで届きます。
ISO200にすればそれの1.4倍の12.6m届きます。
ISO400だと2倍。

コンパクトデジカメのGNは5ぐらいです。
一眼レフだと13ぐらいです。

結婚式など、相手まで距離がある場所で撮影するには
外付けストロボでないと届かないかもしれません。

« ・適正露出ってなんだ | トップページ | ・TTL測光とは »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ・ガイドナンバーとは:

« ・適正露出ってなんだ | トップページ | ・TTL測光とは »