2018年2月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28      
無料ブログはココログ

« ・ガイドナンバーとは | トップページ | ・P-TTL調光の仕組み »

2013年12月26日 (木)

・TTL測光とは

測光とは撮影環境の明るさを測定して
適正な露出を決めることです。
測光センサは明るさを測る部品です。
現在、ほとんどのカメラは内部に測光センサがあります。

カメラ内部にある測光センサには
レンズから通ってきた光があたります。
レンズをとおってきた光はレンズの種類や
レンズについているNDフィルタやPLフィルタの影響を受けることなく
正しい測光結果を測定することができます。
このレンズを通ってきた光を測光する方式がTTL測光です。

TTLは「Through the Lens」の略です。

« ・ガイドナンバーとは | トップページ | ・P-TTL調光の仕組み »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/54390259

この記事へのトラックバック一覧です: ・TTL測光とは:

« ・ガイドナンバーとは | トップページ | ・P-TTL調光の仕組み »