2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・広角レンズの使い方 その2 | トップページ | ・色が難しい芝桜の撮影 »

2014年4月20日 (日)

・天気も考慮してみよう(芝桜撮影)

秩父の芝桜の撮影に行ってきました。
天気はあいにくで、気温が低い。
ただし、
「晴れていないといい写真が撮れない」
ということは決してありません。
曇りならくもりの、雨なら雨なりの良い写真が撮れます。

例えば曇りであれば光が柔らかくなるので
(雲がディフューザーの効果になる)
それを活かした撮影が可能です。
晴れていると、影が強く出るので、
コントラストが高い固めの写真になりがちです。

晴れた日に撮影
Resize056661

Resize056659

曇の日に撮影

Resize056660

Resize056647

雨だったら雨で葉っぱの雫を撮るとか、その時どきで
目線を変えてみるのも大事だと思います。
その時にしか写真というものが有ります。

雨の日のあじさい

Resize056656

« ・広角レンズの使い方 その2 | トップページ | ・色が難しい芝桜の撮影 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/55862576

この記事へのトラックバック一覧です: ・天気も考慮してみよう(芝桜撮影):

« ・広角レンズの使い方 その2 | トップページ | ・色が難しい芝桜の撮影 »