2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・多重露出で花をふんわりとる | トップページ | ・チャンネルミキサーとカラーマトリックス »

2014年7月23日 (水)

・動物園でオリを消して撮る

今回は動物園での撮り方です。
Resize115591

第一回目ですが、二回目があるかどうかはわかりません。
動物園の動物はかわいいですが以外とオリや柵が邪魔だったりします。
像とかカバだとオリが無かったりしますが
鳥とか、猿とかだとオリが邪魔です。
そこで、オリを消して(目立たないようにして)取る方法です。

オリを目立たせずに撮るには
動物がおりから離れている必要があります。
Resize115611
21
二番目の図のような状態。
オリに近いと下の写真のようにオリが映りこみます。
これは動物とオリのピント位置が近いためです。
Resize115595

おりから離れている場合は動物にピントを合わせると
オリは大きなぼけになってほぼ目立たなくなります。
しかし、動物がおりから離れているのを撮影するために
望遠レンズが必須になります。
最低でも300mm。
オリのボケを大きくするには明るいレンズのほうが良いです。
明るくて望遠だと非常に高価なレンズになってしまいますが…。
Resize115588
Resize115592

« ・多重露出で花をふんわりとる | トップページ | ・チャンネルミキサーとカラーマトリックス »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

子供を肩車して檻にはいつくばってみている親子、
僕もそうでした。あの心境ですね。
大きくなった娘には、僕自身が、今や檻越しに見られています。

子供の頃は多摩動物園によく行っていました

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/56877082

この記事へのトラックバック一覧です: ・動物園でオリを消して撮る:

« ・多重露出で花をふんわりとる | トップページ | ・チャンネルミキサーとカラーマトリックス »