2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 巾着田の彼岸花が見頃です | トップページ | ・初心者がマニュアル露出モードを使うと上達が遅い »

2014年9月22日 (月)

・コスモスの撮り方

コスモスの季節になりました。
Resize118034

単にシャッターを押すだけではなく
ちょっと構図や露出を工夫するだけで
見違えるような写真になります。

まず、花を撮る時の基本は
「花の向いている方向に空間を空ける」
です。
これはどんな花にも言える事かと思います。

Photo

花の向いている方向が詰まっていると窮屈に感じます
Simgp0107

・マクロレンズを使う
マクロレンズで花の中心にピントを合わせて
花びら全体をぼかすようにします。
真横から撮ったり、斜め上から撮って
めしべを少しだけ画角に入れたりするといいです。

横から撮る
Resize118036

めしべを画角の端に入れる
Resize118035

・逆光で撮る
色の薄いコスモスの花だと、
逆光で撮ると透過した光が綺麗に写ります。
Resize118027

また、夕方など日が低くなった時は
コスモスの真後ろに太陽を入れることで
透過光だけで写すのも手です。
この場合、思い切って+3Evほど露出補正をしても良いでしょう。
Resize118029_2

・望遠レンズで圧縮効果を得る
コスモスが密集して咲いている場合はいいですが、
時期をちょっと外すと意外とまばらだったりします。
その時は望遠レンズで圧縮効果を得るようにすると
沢山咲いているように見せかけることが出来ます。
Resize118037

・多重露光で撮る
下記参照
多重露出で花をふんわりとる

« 巾着田の彼岸花が見頃です | トップページ | ・初心者がマニュアル露出モードを使うと上達が遅い »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/57459646

この記事へのトラックバック一覧です: ・コスモスの撮り方:

« 巾着田の彼岸花が見頃です | トップページ | ・初心者がマニュアル露出モードを使うと上達が遅い »