2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・ハートフィルターと+α | トップページ | ・ベイヤー方式のセンサは解像度が下がる »

2014年11月25日 (火)

・イルミネーションはHDRがオススメ

iPhoneにも搭載されているHDR機能。
HDRとは「ハイダイナミックレンジ」の事。
ダイナミックレンジとは暗いところと明るいところが
同時に存在する被写体でどこまで表せるかのこと。
詳しくはこちら

HDRではシャッター速度を早くしてアンダーに撮影した画像と
シャッター速度を遅くしてオーバーに撮影した画像を合成します。
すると、明るいところから暗いところまで映った写真になります。

Resize124138
この写真では、光のモニュメントが真っ白にならずに形がわかります。
一方、手前の植え込みの暗い部分も緑色が分かります。

下の写真はイルミネーションのHDR撮影と普通の撮影の比較です。

普通の撮影
Resize124139

HDR撮影
Resize124140

HDR撮影だと、背景の暗い部分もしっかりとでています。
また、イルミネーションのどぎつい感じが和らいでいます。
最近はLEDの派手なイルミネーションが多いので、
こういった被写体の場合はHDRが個人的にオススメです。
HDRの機能自体は最近のカメラであればどれでも付いていると思います。

« ・ハートフィルターと+α | トップページ | ・ベイヤー方式のセンサは解像度が下がる »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/58091660

この記事へのトラックバック一覧です: ・イルミネーションはHDRがオススメ:

« ・ハートフィルターと+α | トップページ | ・ベイヤー方式のセンサは解像度が下がる »