2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« 鎌倉紅葉撮影 | トップページ | ・イルミネーションはHDRがオススメ »

2014年11月24日 (月)

・ハートフィルターと+α

以前にハートボケを紹介しました。
ハートボケ

ハートボケは点光源がたくさんあるイルミネーションに最適です。
今回はさらに撮影技法を工夫した方法を紹介します。

・ハートボケ+ソフトフィルター

Resize124019

Resize124020

点光源がハートになりつつ、
全体にソフトフィルターがかかるのでふんわりイメージです。
ハートフィルターの前にソフトフィルターをつけています
Resize124021

・ハートボケ+多重露光

一枚目はピントが合った状態で撮影
二枚目はピントをずらした状態で撮影。
ソフトフィルターを使うよりさらにふんわりした感じ。
被写体によっては非常にいい感じになると思います。
Resize124022

・ハートボケ&ハートボケ&ハートボケ
Resize124017
Resize124018

多重露光の応用です。
一枚目はピントを合わせた写真、
二枚目はイルミネーションがキラキラしているところにカメラを向けて
小さいハートボケ。
三枚目は更に別のところにカメラを向けて、大きいハートボケ。

色々な大きさのハートボケが発生します。
ここでコツは、ハートボケを大きくするにつれ、
露出補正をプラスにしていくことです。

ジャスピン
-1.7Ev
Resize124014

小さいボケ
-1Ev
Resize124013
大きいボケ
-0.3Ev
Resize124015

ボケが大きくなるほど、
光の集光が弱くなる=暗くなる
ためです。
この辺りは何度か試して被写体によって変更する必要があります。

上記3つの画像の合成
Resize124023

« 鎌倉紅葉撮影 | トップページ | ・イルミネーションはHDRがオススメ »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/58081655

この記事へのトラックバック一覧です: ・ハートフィルターと+α:

« 鎌倉紅葉撮影 | トップページ | ・イルミネーションはHDRがオススメ »