2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・明瞭度の画像処理を自分でやってみる | トップページ | ・前ボケを無理やり作る »

2014年11月 9日 (日)

・イルミネーションの撮影(前ボケの利用)

イルミネーションの時期になりました。
せっかく一眼があるのであれば
一眼でしか撮れない様な写真を撮ってみましょう。
そのひとつが、前ボケを利用した写真。

Resize120029

前ボケを利用した写真は
望遠レンズで、センサの大きな一眼でしかきれいに撮れません。
個人的には100mm位の望遠レンズが良いと思います。
下の図のように被写体となるオブジェクトを少し遠くから狙います。
その際に近くにあるLEDを被写体に、かぶさらないように入れます。

Illum

この際に上手く撮るコツとしては、
・Dレンジオプティマイザ的な機能をオンにする
・レンズの絞りは開放にする(円形絞りなら1-2段絞る)
・手ぶれに気をつける(できれば三脚)
・前ボケのLEDの露出を気をつける
・HDRを使っても良い。
・ソフトフィルターを使っても良い

何よりも、
前ボケをうまく入れられる場所を見つけるのが大事です。

« ・明瞭度の画像処理を自分でやってみる | トップページ | ・前ボケを無理やり作る »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/57935650

この記事へのトラックバック一覧です: ・イルミネーションの撮影(前ボケの利用):

« ・明瞭度の画像処理を自分でやってみる | トップページ | ・前ボケを無理やり作る »