2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ・高周波なノイズ、低周波なノイズ | トップページ | ・紅葉撮影でのちょっとしたコツ »

2014年11月15日 (土)

オリオン大星雲

DA★300mmを買いました。
これでHD DAx1.4リアコンと
アストロトレーサーことO-GPS1が揃ったことになります。

 RICOH|リコー GPSユニット O−GPS1【送料無料】

 RICOH|リコー GPSユニット O−GPS1【送料無料】
価格:16,990円(税込、送料込)

これだけ揃ってて何撮るの?
星でしょ!

幸いに、天気は晴天、月もなく絶好の撮影日和。
とはいえ、風邪気味で寒い中にいるのは辛い。
一応東京23区内なので簡単な被写体、M42(オリオン大星雲)が限度。
頑張ればアンドロメダも行けるでしょうが。

Resize120063 PENTAX K-3
DA★300mm 
HDDA1.4リアコン
F5.6 ISO800 30秒露光

使った三脚などの固定機材普段使っているのものの流用です。
三脚:GITZO GT2531LVL
雲台:スリック SBH-330

しかし、このシステムではレンズの重さによるたわみが発生してしまいます。
Resize120064
たわみによって微妙に像が流れてしまっています。
これが原因で歩留まりが非常に悪くなってしまいます。
なんか解決するカメラ用品はないのか…。
恐らくビデオ雲台(バランス型)があるとうまくいきそうです。
しかし高い。
安く済ますにはプレートを使って重心のバランスを上手くとることだろうか。
天体撮影は奥が深い。

« ・高周波なノイズ、低周波なノイズ | トップページ | ・紅葉撮影でのちょっとしたコツ »

写真」カテゴリの記事

コメント

DA★300ですか?

確かコボーグとQの組み合わせ記事で
DAはあまり良い評価ではなかったような、、

DA★300mmとリアコンです。
★300は割りと像性能がいいです。
Qにつけると画素ピッチの関係で若干悪さが目立ちます。
コボーグの解像性能が良すぎます^^;

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/57991206

この記事へのトラックバック一覧です: オリオン大星雲:

« ・高周波なノイズ、低周波なノイズ | トップページ | ・紅葉撮影でのちょっとしたコツ »