2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・一部にだけクロスフィルターをかける | トップページ | ・デジカメ20週年イベント »

2015年6月 5日 (金)

・アストロトレーサーが内蔵されたK-3II

アストロトレーサーとは
GPSと電子コンパスの情報を使って
天体追尾撮影を行う機能です。
普通、星を撮影するときには
赤道儀と呼ばれる機械が必要ですが、
ペンタックスではGPSユニットをつけるだけで
追尾撮影ができます。

このGPSユニット(O-GPS1)を
僕は持っているので内蔵されても特に、、
と思っていましたが、
内蔵によってものすごい利点を発見!

GPSユニットをつけた様子
Resize126224

K-3II
Resize126225

公式カタログにも、雑誌にもどこにも書かれてませんが
「ホットシューが空く」
これが利点です。
→ドットサイト(照準器)がつけられる!

Resize126222

星を撮るときに300mmのような望遠レンズを付けていると
ファインダーを覗いたときに
カメラがどこを向いているのか分かりづらいです。
月ですら見つけるのに戸惑うレベル。
ましてや、暗い星雲などになると全く分かりません。
ドットサイトがあると、どこを向いているのか一発で分かります。
Resize126223_2
上の写真の、緑色のクロスがある場所が
カメラが向いている方向です。

これをつけられるのと付けられないのでは
星を撮るときの差が大違い。

« ・一部にだけクロスフィルターをかける | トップページ | ・デジカメ20週年イベント »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/60266139

この記事へのトラックバック一覧です: ・アストロトレーサーが内蔵されたK-3II:

« ・一部にだけクロスフィルターをかける | トップページ | ・デジカメ20週年イベント »