2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・鎌倉にあじさいを撮りに行きました。 | トップページ | ・K-3以降の機種はカメラ内でフリンジ補正ができる »

2015年6月16日 (火)

・花の多重露出のコツ

多重露出を使って花を撮ると
このような表現ができます。

Resize126248
やり方の概要はこちら

単にピントを合わせた画像と
ぼかした画像を合わせるといっても、
ぼかす量をどれくらいにするか、
ぼかした方の露出をどれくらいにするかで
仕上がりがかなり変わってきます。

ぼかす量を変えてみます。
一枚撮影
Resize126242_2
少しぼかす
Resize126249
もっとぼかす
Resize126250
最大限にぼかす
Resize126251

ぼかす量が小さすぎると、単にブレたような写真になります。
逆に大きすぎるとフレアっぽい締りがない写真になります。
被写体や自分の好みに合わせて、適宜変えてみましょう。

次に、ぼかした画像の露出です。
ピントが合った画像と同じ露出にすると、
ぼかしたほうが主張しすぎてしまう場合があります。

露出補正なし
Resize126252
ぼかした方を-1EV
Resize126253
-2EV
Resize126254
-3EV
Resize126255
ぼかした方を暗くし過ぎると、多重露出の効果がほとんど分かりません。
この辺りも被写体によるので経験が必要です。

« ・鎌倉にあじさいを撮りに行きました。 | トップページ | ・K-3以降の機種はカメラ内でフリンジ補正ができる »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

これ、あまりうまくとれなかったんです。三脚使った方が無難でした(T-T)

比較的新しい機種だとライブビューで
半透過のを重ねることで位置合わせができるので
かなりかんたんになるんですけどね。。

初めまして。先月から拝見させて頂いております。とても勉強になり、ありがとうございます。
この撮影方法を試させて頂きました。ぼけさせる際、とても微妙に変化させることが出来、いろいろな絵を作れることに驚きました。
今はK-3IIのGPSを使って星空に挑戦していますが、なかなか思うように写せません。秋になれば夜空ももっと澄んでくるでしょうから、それまでにはしっかり撮影できるように勉強します。
これからも、楽しみに拝見させて頂きます。

さゆりさん
コメントありがとうございます。
スイスに住んでいらっしゃるのですね。
星もキャリブレーションと三脚をしっかりすれば綺麗に撮れると思います。
これからもよろしくお願い致します。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/60392953

この記事へのトラックバック一覧です: ・花の多重露出のコツ:

« ・鎌倉にあじさいを撮りに行きました。 | トップページ | ・K-3以降の機種はカメラ内でフリンジ補正ができる »