2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・過焦点距離とは | トップページ | ・水中写真でおすすめの被写体 »

2015年8月 2日 (日)

・一眼カメラを無駄な買い物にしないために

最近はカメラの売れ行きが悪いそうです。
スマホで十分という方が多いのでしょう。
そんな中、せっかく一眼を買うという方は
「旅行に行く」
「子供が生まれた」
といった理由があると思います。

しかし、
「スマホと同じような写真しか撮れない」
「スマホよりピントとか失敗する」
「取りだしたり持っていくのが面倒くさい」
となってしまい
結局ほこりをかぶってしまうことも多いのが現状です。
これだと無駄遣いした事になってしまいます。

せっかく高いお金を出して買ったのだから、
スマホじゃ撮れない写真を簡単に撮れるようになりましょう。

とりあえず手っ取り早く、
いい感じの写真を撮れるようになるには
下記のレンズを買うのがよいです。
またお金使うの…、と思うかもしれませんが
それだけの価値があります。

キヤノン
EF50mmF1.8

ニコン
AF-S NIKKOR 50mm f/1.8G

ペンタックス
smc DA 50mm F1.8

パナソニック・オリンパス
M.ZUIKO DIGITAL 45mm F1.8

ソニー
E 50mm F1.8 OSS SEL50F18

キットレンズで撮影
Resize150208

上記のレンズで撮影
Resize150207

両方ともオート撮影です。
これだけ違います。

« ・過焦点距離とは | トップページ | ・水中写真でおすすめの被写体 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/61004577

この記事へのトラックバック一覧です: ・一眼カメラを無駄な買い物にしないために:

« ・過焦点距離とは | トップページ | ・水中写真でおすすめの被写体 »