2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ・アオリ撮影の種類 | トップページ | 船堀タワーから夜景撮影 »

2015年9月27日 (日)

・忍者レフ的なものを自作

忍者レフという撮影アイテムがあります。

ビルなどから夜景を撮る際に、
ガラスの映り込みを防ぐアイテムです。
黒い上着などで代用もできますが、けっこう面倒くさいです。

そこでそれっぽいアイテムを自作してみました。
材料
Resize150857
タブレットケース
吸盤
キーリング
324円(税込)です。

タブレットケースは布地を使いたいだけなので、
ジッパーを切り取り、切り開きます。
Resize150858

中心にレンズを通す穴を開けます。
様々なレンズ系に対応するために、切り込みも入れました。
Resize150859

四隅に穴を開け、吸盤を取り付けます。
貼付け面
Resize150861
裏面
Resize150860

コレを早速使ってみました。
Resize150853
ボロ雑巾のようですが、効果は抜群です。

何もなし
Resize150855

忍者レフ的なものを使用
Resize150856

実際に使って気がついた点は、
広角レンズでガラスに対して斜めに撮影すると
サイズが足りないということです。
後日、より大きな布などを購入して
再作成しようと考えています。

« ・アオリ撮影の種類 | トップページ | 船堀タワーから夜景撮影 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

これは良いですねえ。走る電車の窓から写すことがあるので、映り込みには、いつも苦労します。出来る限り窓ガラスに近付き、時には片手で映り込みを遮ったりして写してます。w

手で頑張ってもどうしても限界がありますよね。
黒い上着とか使う場合もありますが、結構面倒です。
コレは一度作ればいいのでおすすめです!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/61799340

この記事へのトラックバック一覧です: ・忍者レフ的なものを自作:

« ・アオリ撮影の種類 | トップページ | 船堀タワーから夜景撮影 »