2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ・意外と気になる空気の揺らぎ | トップページ | ・スター・ウォーズごっこ2 »

2015年11月 8日 (日)

・スター・ウォーズごっこ1

スターウォーズごっこをいい歳してしましたので
その写真のとり方と必要な道具を書いていきます。

Resize151699

まず、撮影場所ですがなるべく背景が暗い場所が良いです。
背景が明るいと、定常光の影響で
体が透けてしまいます。

Resize151697

必要な道具
外付けストロボ(サードパーティ製可能)

ライトセイバー

バルブ可能なカメラ

まずストロボの設定を後幕シンクロにします。
これにより、ライトセイバーを振り終わったあとに
ストロボが発光して体が映ります。
先幕シンクロにしてしまうと、
ライトセイバーの軌跡がおかしなことになります。

カメラの設定はバルブにします。
ISO200、F10ぐらいがおすすめで、
背景の定常光に合わせて
ストロボのガイドナンバーやF値を調整する必要があります。

役者はポージングをとったあと
カメラマンのバルブを開く合図の後に動きをします。
ジャンプなどして、いい感じのところで
バルブを閉じればOK。
後幕シンクロなのでバルブを閉じるときにスロトボが光ります。

Resize151700

このバルブを開いている時間が長いほど、体が透けます。

« ・意外と気になる空気の揺らぎ | トップページ | ・スター・ウォーズごっこ2 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/62421942

この記事へのトラックバック一覧です: ・スター・ウォーズごっこ1:

« ・意外と気になる空気の揺らぎ | トップページ | ・スター・ウォーズごっこ2 »