2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ・明所視感度と暗所視感度 | トップページ | ・フォトマスター検定 »

2015年11月14日 (土)

・写真のパネル加工のしゅるい

写真を展示する際に悩む事の一つとして
展示の額装です。
単に額に入れるだけではなく、いろいろな方法があります。
代表的ものを紹介します。

・ドライマウント
パネルに熱で写真を圧着させます。
発泡スチロールのパネルに圧着させたポスターなどは
写真だけではなくいろいろな展示の説明板とかで使われたりします。
あまりにも大きいと反りが目立ちます。

・ゲータボード加工
硬質な発泡ボードに圧着します。
反りが少なく、湿度変化などにも強く、長期間の展示にも良いです。

・アルポリック加工
アルミ樹脂複合板に圧着させます。

« ・明所視感度と暗所視感度 | トップページ | ・フォトマスター検定 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/62511193

この記事へのトラックバック一覧です: ・写真のパネル加工のしゅるい:

« ・明所視感度と暗所視感度 | トップページ | ・フォトマスター検定 »