2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« 鶴見線で工場夜景 | トップページ | ・意外と気になる空気の揺らぎ »

2015年11月 2日 (月)

・Samyang 14mm F2.8の性能がすごい

サムヤンという聞きなれないレンズメーカーの
超広角単焦点レンズを購入しました。


このスペックのレンズをキヤノンで購入すると30万円します。
ニコン純正も17万円ほど。

購入時に当たり外れが多いらしく、
ハズレ個体を引くと片ボケがひどいなど色いろあるみたい。
私の個体も無限遠が出ないという致命的欠陥がありましたが
なんとか調整ができました

調整した結果、超アタリ個体だったっぽいです。
Resize151660
簡易レンズ性能チェック

右上拡大
Resize151671
窓ガラス越しなので、角度がつく端の画質は厳しいのですが、
絞り開放で、これだけ写っています。
像の流れがない。

Resize151665
この画像の右上拡大
Resize151672
倍率色収差が全く発生していません!
超広角レンズとしてコレは驚異的。

逆光性能確認。
Resize151666
ゴースト、フレアレス。

この画質で3万円は安い。
お値段以上。

歪曲は大きいのですが、星を撮るならば関係ないので
星撮りには最高のレンズ。

« 鶴見線で工場夜景 | トップページ | ・意外と気になる空気の揺らぎ »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/62333597

この記事へのトラックバック一覧です: ・Samyang 14mm F2.8の性能がすごい:

« 鶴見線で工場夜景 | トップページ | ・意外と気になる空気の揺らぎ »