2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ・フッ素コートが良い! | トップページ | 「ほのか」で撮影散歩 »

2016年2月 9日 (火)

・ペンタックスの防水リモコンの電池交換

タイトルの件を試みました。

PENTAX リモートコントロール O-RC1

PENTAX リモートコントロール O-RC1
価格:2,390円(税込、送料別)

ペンタックスの純正リモコンは
電池が無くなったら新しいのかってね、
というスタンスです。
ただ、リモコンだけで2000円くらいするので
コスパ悪い。

電池自体は100均で売っています。
型番はCR-2025。

防水じゃないリモコン、
リモートコントロールFは簡単に電池交換ができます。
防水リモコンも簡単だろうと思っていた…。

まず裏蓋の、ネジ4箇所を取ります。
Reseize152409

さて、これで中が見れるのかと思いきや、、
両面テープでがっちり固定されているらしく、
外れません。
壊れる勢いで外しました。

Reseize152411
ボタンの裏側にびっしり両面テープが張ってあります。
ボタンのちょうど裏側に金属箔が貼ってあり、
ボタンを押すと基板の回路が通電して動く仕組みのようです。

電池が奥まったところに入っています。
基板も小さいネジが二つで固定されているのではずしました。

Reseize152410
黄色の絶縁テープが張ってあるのが電池です。

Reseize152413

これも基板に両面テープでがっちり固定されている。
無理やりはがして、
新しい電池に交換。

Reseize152405
不用意に接触しそうな部分(写真で言うと、電池の左側)
を絶縁しておきました。

両面テープを無理やり剥がした時に、
電池を押さえる金属片が曲がってしまったので、
テープで固定。
Reseize152408

この状態で、念のため動作するのかどうか確認してみました。
赤外線改造Qで撮影。
Reseize152406

目では見えませんが、信号が出ているようです。
元通り組みなおして完了。

実は最初の分解では、失敗して
新しいのを購入しました。
新しい正常のものを見ながらやり直したら、成功。

分解しちゃいけないことになっているので、
自己責任でお願いします。

« ・フッ素コートが良い! | トップページ | 「ほのか」で撮影散歩 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/63874074

この記事へのトラックバック一覧です: ・ペンタックスの防水リモコンの電池交換:

« ・フッ素コートが良い! | トップページ | 「ほのか」で撮影散歩 »