2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ・MTFのグラフの見かた2 | トップページ | ・星の日周運動撮影を撮るための撮影時間 »

2016年4月19日 (火)

・コントラストのハイライト調整/シャドー調整

ペンタックスの一眼レフの上位機種(K-一桁系)には
ハイライト調整とシャドー調整という機能が入っています。

Resizeimgp0031

カスタムイメージの詳細設定画面で
前ダイアルを回すと出てきます。

Resizeimgp0033

このハイライト調整とシャドー調整で
写真がどのように変わるのかを簡単に説明します。

これはカメラのアイコンからわかるように、
コントラストに関わる部分です。
コントラストを強めるということは
トーンカーブをS字にすることです
トーンカーブの記事

Photo

ハイライト調整をプラスにすると、
ハイライトよりのトーンカーブを持ち上げます。
明るい部分だけが更に明るくなります。

Photo_2

ハイライト調整をマイナスにすると
明るい部分だけが若干暗くなり白飛びしにくくなります。

Photo_3

グラデーションチャートの写真
Photo_4

左がハイライト調整をマイナス
右がハイライト調整をプラスにしたものです。
右のほうが白い部分が明るくなっています。

シャドー調整はハイライト調整とは逆に
シャドー部分だけを調整する機能です。
シャドー調整をプラスにすると暗部を持ち上げるので
黒つぶれを防げます。

Photo_5

逆にマイナスにすると暗部が黒く引き締まるので
足締めの効果があります。

Photo_6

グラデーションチャート
Photo_7

左のほうがシャドーが締まっています。
かなり細かくトーンカーブをいじれるので
カメラ内RAW現像の幅が広がります。

« ・MTFのグラフの見かた2 | トップページ | ・星の日周運動撮影を撮るための撮影時間 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/65063597

この記事へのトラックバック一覧です: ・コントラストのハイライト調整/シャドー調整:

« ・MTFのグラフの見かた2 | トップページ | ・星の日周運動撮影を撮るための撮影時間 »