2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ・K-1で知ってると便利な豆知識 | トップページ | ・ガンマとは »

2016年5月18日 (水)

・RRSだとエクストラシャープネスの効果が弱い

以前にペンタックス一眼の
リアルレゾリューションシステム VS エクストラシャープネスの記事を書きました。

両方共解像感をすごく高める技術ですが、
両方を合せ技したらとんでもないことになるのでは、
と思っての検証。

まずは通常のシャープネスとExシャープネスの違い。

上:通常シャープネス
下:Exシャープネス

1

2

5
Exシャープネスをかけると、一皮むけたかのように
解像感が上昇します。
通常シャープネスだとピントがあっていないかのようにすら感じる。

上:RRS+通常シャープネス
下:RRS+Exシャープネス


3

4

6

あれ、ほとんど違いがない??
言われても違いがわからない程度。
RRSの効果が強すぎて、Exシャープネスの出る余地が無いのか。
そういえば、開発者インタビューで
RRS時は通常撮影時とシャープネスのかけ方を変えている、と書いてあった。

原画像はここにアップしました。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・K-1で知ってると便利な豆知識 | トップページ | ・ガンマとは »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/65555453

この記事へのトラックバック一覧です: ・RRSだとエクストラシャープネスの効果が弱い:

« ・K-1で知ってると便利な豆知識 | トップページ | ・ガンマとは »