2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
無料ブログはココログ

« ・EIZOのLEDのデスクスタンドの拡散性 | トップページ | ・DA18-55mmとリアコンの組み合わせ性能確認 »

2016年6月19日 (日)

・K-1のアシストライトに赤フィルムを貼ってみた

ペンタックス K-1には
いたるところにLEDライトが仕込まれていて、
暗闇での操作性に配慮されています(YouTubeに飛びます)。

しかし、残念なことに星やホタルを撮影するような
真っ暗な場所ではこのアシストライトがまぶしすぎます。

そこで眩しくないように赤いフィルムを買ってきました。


貼って点灯させた結果がこちら。

Resize156128

Resize156127

フィルム自体は赤く見えても、
光を通すとピンクになってしまう。
富士のSCフィルタとかでちゃんと検討しなくちゃダメそうだ。

(6/25追記)

フィルタを貼り直しました。
PolyColorのNo.22のフィルムです。
620nmあたりが半値の赤いフィルタ。
Resize156137

東急ハンズに見本が売っています。

Resize156139
Resize156138
エロい雰囲気がなくなりました。
ここはファームアップで赤画面モードも追加して欲しい所。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・EIZOのLEDのデスクスタンドの拡散性 | トップページ | ・DA18-55mmとリアコンの組み合わせ性能確認 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/66099977

この記事へのトラックバック一覧です: ・K-1のアシストライトに赤フィルムを貼ってみた:

« ・EIZOのLEDのデスクスタンドの拡散性 | トップページ | ・DA18-55mmとリアコンの組み合わせ性能確認 »