2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
無料ブログはココログ

« ・露出の追従、当てつき | トップページ | ・マクロ撮影でピント位置コントロール »

2016年9月16日 (金)

・iPhone7のセンササイズ

iPhone7が発売されました。
私は発売日に手に入らないのですが
各所に画像が上がっています。

Exifをみてみると、
レンズの焦点距離は3.99mm
35mm換算焦点距離は28mm。
大体7倍です。
ということは、iPhone7のセンササイズは1/3.0inchということが分かります。
iPhone6が1/2.3inchだったのでかなり小さくなりました。
iPhone6sも1/3.0inchでした(2017/3/9追記)。

また、画素数は
iPhone6s 1200万画素
iPhone7  1200万画素

センサが小さくなって画素数据え置き。
ということは画素ピッチが小さくなるということ。

iPhone6s 1.22μm
iPhone7  1.20μm

ちなみにレンズのF値と回折限界
iPhone6s F2.2 1.476μm
iPhone7  F1.8  1.208μm

iPhone7のスペックは回折限界
ぎりぎりを攻めてきたなという印象です。
これ以上レンズのF値が大きいと
センサの画素ピッチが小さすぎて
回折の影響でぼやけてしまいます。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・露出の追従、当てつき | トップページ | ・マクロ撮影でピント位置コントロール »

携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

突然すみません。
iPhone7のカメラ性能を検索していたら、こちらの記事を見させていただいたのですが、誤りがありますよ。
iPhone6・6sのイメージセンサーサイズは1/3型、iPhone7のイメージセンサーサイズは1/2.6型です。
よく調べて確認して下さい。

ProshiXT さん
コメントありがとうございます。
この記事を書いた当時は、iPhone7が出たばかりで、情報がなく
Exifに記載されているレンズ実焦点距離と換算焦点距離から算出した値を
載せています。

改めて、独自のルートでメインカメラの撮像素子のサイズを調べた結果、
iPhone6s,iPhone7ともに1/3.0inchの大きさであるとわかりました。
iPhone6sが間違っていたので修正いたします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/67527732

この記事へのトラックバック一覧です: ・iPhone7のセンササイズ:

« ・露出の追従、当てつき | トップページ | ・マクロ撮影でピント位置コントロール »