2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ・お台場花火は花火撮影の練習に良い | トップページ | ・ペンタックスDA55-300PLMが早い! »

2016年12月19日 (月)

・Laowa15mm とレンズ保護フィルターの影響

Laowa15mmは超広角でありながら等倍マクロ撮影ができるという
かなり特殊なレンズです。

広角で像倍率が1倍のため、ワーキングディスタンス
非常に短くなり被写体にぶつかることも多々あります。
そのため、保護フィルターを使用するのがおすすめです。

ただし、保護フィルターは画質が劣化するという問題があります。
どの程度劣化するのか確認してみました。
使用したフィルターは、Kenkoから最近発売された
汚れが付きにくいものです。

(Pro1D lotus)

フィルター無し
Resize158098
フィルターあり
Resize158097

一部拡大

左:無し 右:あり

1
2
フィルターありだと
色々な部分にゴースト・フレアーが発生しています。
わかりにくいですが、建物の部分の輝度値も異なっています。
拡大一枚目の左側の建物の壁面だと
無し Y=38
あり Y=45

です。

夜景だとフレアーだとわかりやすいですが、
日中の被写体でも、コントラストの低下など
画質がかなり提言してしまう恐れあり。

マクロを撮影するとき以外はフィルターは使用しないほうが良い。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・お台場花火は花火撮影の練習に良い | トップページ | ・ペンタックスDA55-300PLMが早い! »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

いつも参考になっています。
ここまで広角になるとフィルターの影響がようやく解像力面でも見えてくるんですね。
超広角でもPL効果が欲しいときはあり、大型フィルターをアダプタで当てて使用することがありますが
若干ぼんやりした感じになります。どの辺で有意な差が出るのか?詳しく試していませんが、通常の広角域なら比べて気になった覚えがありません。何か考え得る目安はあるでしょうか?

コメントありがとうございます。
PLフィルタはガラス板2枚使っているので、普通のフィルターよりも
画質にシビアに影響が出ます。
ただし、PLの効果は写真表現の一つだと思うので、画質とどちらを優先するかは
カメラマンによって異なるのではないかなと考えています。
個人的な感覚だと20mm以下になると周辺部の画質劣化が気になります。
PLフィルタでもガラス自体の厚みが薄い製品があるので、広角の場合は
なるべくそれを使ったほうがいいかと思います。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/68910802

この記事へのトラックバック一覧です: ・Laowa15mm とレンズ保護フィルターの影響:

« ・お台場花火は花火撮影の練習に良い | トップページ | ・ペンタックスDA55-300PLMが早い! »