2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ・小さいセンサで一眼レフと同じボケを得るには | トップページ | ・黒体放射とは »

2017年1月10日 (火)

羽田空港国際線

国際線ターミナルに行ってきました。
Resize159147

Resize159145

Resize159150
K-1とDFA150-450mmとFAFx1.7リアコンを使用。
Resize159148
DAリアコンだと望遠レンズを使用するとケラれてしまいますが、
FAFリアコンならばケラれません。
ただ、解像性能がかなり落ちてしまう。
最新設計のFAFリアコンが開発されればいいのになあ。
上の写真は日中なので、空気のゆらぎがかなり出てしまっています。
望遠になると空気のゆらぎがきつい。
特に海のすぐ上は顕著です。

Resize159146
夕方になるとゆらぎが落ち着く。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・小さいセンサで一眼レフと同じボケを得るには | トップページ | ・黒体放射とは »

写真」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/69197071

この記事へのトラックバック一覧です: 羽田空港国際線:

« ・小さいセンサで一眼レフと同じボケを得るには | トップページ | ・黒体放射とは »