2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ

« ・ND1000とハーフNDの組み合わせ | トップページ | ・恵比寿ガーデンプレイスは写真撮影禁止らしい »

2017年5月23日 (火)

・自由雲台にもいろいろ種類がある

雲台とは、三脚の上につける、
カメラと三脚を固定する道具です。
これにはいろいろなタイプがあります。

その中でも、世界では一番人気は「自由雲台」で
かなり進化しています。

以前までの自由雲台では1ハンドルで、
自由に構図を決められるというものでした。
Resize161849

最近の自由雲台では、フリクションコントロールと
水平パンが別レバーになっているタイプもあります。
Resize161841

フリクションコントロールは、
メインレバーを緩めても、ある程度圧がかかって滑らかに動かせるように
どの程度の力で動かせるかどうかを調整する物です。
Resize161840
これにより、レバーを緩めたら、
カメラがカクっとなることが防げます。

また、水平パンがあるとパノラマ撮影やら、
ビデオでのパン、三脚自体でしっかりと水平が出せている場合、便利です。
Resize161843

ただ、個人的には、レバーがたくさんあると間違えるし
慣れもあるので、梅本製作所の自由雲台が手放せない。
縦位置にしたときに構図の調整が
2つレバーを操作しなければいけないのがわずらわしい。

梅本製作所の雲台に、アルカスイス互換が無いので、
プレートを付ける必要があります

Resize161842
梅本製作所の雲台
SL-40AZD
雲台に設置するプレート
SUNWAYFOTO DDY-64i

雲台にこだわってくると雲台の上につけるプレートまで自分で選ぶことができます。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUNWAYFOTO 円形クランプ DDY-64i
価格:4194円(税込、送料無料) (2017/5/23時点)


梅本製作所としては、自社製品以外は推奨していませんが、
上記のアルカスイス互換プレートがちゃんと付きました。
私はメインの一眼レフに使用しているハンドストラップを
アルカスイス互換のプレートで固定しているため
アルカスイス互換だと便利に使えます。

好みにカスタマイズしていくと組み合わせは無限大。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・ND1000とハーフNDの組み合わせ | トップページ | ・恵比寿ガーデンプレイスは写真撮影禁止らしい »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/70652639

この記事へのトラックバック一覧です: ・自由雲台にもいろいろ種類がある:

« ・ND1000とハーフNDの組み合わせ | トップページ | ・恵比寿ガーデンプレイスは写真撮影禁止らしい »