2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ・BT.601 BT.709 BT.2020 BT.2100規格 | トップページ | ・RX0 »

2017年8月27日 (日)

・ピント位置で視点を誘導させる

ピント位置は写真表現で非常に重要です。
Resize162238
ピント位置が思ったところに来ていない写真は
失敗写真になってしまいます。

失敗まで行かなくても、
ピント位置をどこに持ってくるかで
写真表現を変えることができます。

Resize162241

ひまわり畑を普通に撮影するとこんな感じになる。

ピント位置をあえて一番奥に持っていく。
Resize162242

こうすると、写真を見たときに、
画像中央から画像上部に視点が移動するので、
写真全体でひまわり畑の広大さを見せることができます。
Resize162240

また、この写真を撮影するときには
35mm換算210mm相当の望遠で撮影しています。
これによってひまわりが圧縮効果でギュッと詰まって
咲いているように見せることができます。

ちなみに広角で撮影するとこんな感じになります。
Resize162243

そもそも、このひまわり畑が広いので
広角でも充分に広さを見せることができますが。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・BT.601 BT.709 BT.2020 BT.2100規格 | トップページ | ・RX0 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/71538165

この記事へのトラックバック一覧です: ・ピント位置で視点を誘導させる:

« ・BT.601 BT.709 BT.2020 BT.2100規格 | トップページ | ・RX0 »