2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
無料ブログはココログ

« ・Irix11mm + LEE ソフトNo5 | トップページ | ・平均合成で水面を滑らかに »

2017年11月12日 (日)

・Irix 11mmで天体撮影

天体に特化して作られたと言っても過言ではない
irixのレンズ。
田貫湖まで星の撮影に行ってきました。

前回、イルミネーションを撮ったとき
LEEのソフトNo5のフィルターは効果が強いかな、
と思いましたが、星ぐらいの明るさだとちょうどいい。
Resize163526

ちなみに、LEEのソフトフィルターはNo1から順に効果が強くなり
No5が一番強い効果です。

月が出ると、明るすぎてこんな感じになってしまいます。
Resize163522
ちょうど富士山の頂上から月が昇りました。

ソフトフィルターを外して撮影
Resize163528
画像右上と左下に若干ゴーストが発生している。

比較明合成用に、インターバル撮影をしていたカメラもあったのですが
雲が結構動いていて大変な結果に。(これはirixではないレンズ)
Resize163529

これなら純粋な長秒露光のほうがきれいな写真になった。
Resize163524
約40分露光、 LAOWA12mm + KANI光害カットフィルタ使用

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・Irix11mm + LEE ソフトNo5 | トップページ | ・平均合成で水面を滑らかに »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/72200793

この記事へのトラックバック一覧です: ・Irix 11mmで天体撮影:

« ・Irix11mm + LEE ソフトNo5 | トップページ | ・平均合成で水面を滑らかに »