2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
無料ブログはココログ

« 夜中の都内を桜求めて疾走 | トップページ | ・PENTAX機でズームレンズでの焦点距離確認方法 »

2018年4月13日 (金)

・有機EL(OLED)とは

ここ数年で、EVFやカメラの背面液晶にも
有機LE(以下OLED)が使われるようになってきました。
OLEDと液晶パネルは仕組みが全然違います。

液晶

Oled_1

OLED

Oled_4

液晶はバックライトの上にRGBのカラーフィルタのシャッターを設置して
それを電流で開いたり閉じたりして色を作っています。
そのため、黒を表現する際に、すべてのシャッターを閉じても
光が漏れ出てしまいます。

Oled_3

また、単色の色でも他の色が混じって
高彩度を出すことが難しい。

Oled_2

OLEDではそれぞれの画素を実際に光らせるので、
黒の表現が良くなります。

Oled_6

また、高彩度部分の表現もよくなります

Oled_5

バックライトが無いこともあり、デバイスを非常に薄くすることが出来ます。
ただし、欠点として、液晶パネルではバックライトを強めることで
明るい屋外での視認性を上げることが出来ますが、
OLEDはそれぞれのLEDの上限輝度を上げることが難しいために
最大輝度が低くなってしまいます。
(最近は改善されてきました)
そのため、屋外など明るい場所での視認性は液晶のほうが上です。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« 夜中の都内を桜求めて疾走 | トップページ | ・PENTAX機でズームレンズでの焦点距離確認方法 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/73289211

この記事へのトラックバック一覧です: ・有機EL(OLED)とは:

« 夜中の都内を桜求めて疾走 | トップページ | ・PENTAX機でズームレンズでの焦点距離確認方法 »