2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
無料ブログはココログ

« ・クアッドピクセルセンサーとは | トップページ | ・ハーフNDと使うシーン »

2018年5月22日 (火)

・天空のポピー畑

今年も天空のポピー畑に行ってきました。

Resize164460
まだ十分に知られていないorバスツアーなどが組まれていないのか
あしかがフラワーパークのような混雑はありません。

咲き具合は6分咲きくらい。
5月の最終週に満開になりそうな雰囲気。

天気も良く、写真日和でした。

Resize164459
宙玉を使用。

Resize164455
ND1000+KaniリバースハーフND(0.6)使用

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【送料無料】 ケンコー 77mm PRO ND1000 フィルター[77SPROND1000]
価格:6870円(税込、送料無料) (2018/5/22時点)


長秒にすることによって雲や風に揺れる花に動感表現を出しています。
また、濃度の薄いハーフNDで空を暗くすることで、青の深みを出しています。

Resize164454
夕暮れ時。
ND1000+KaniリバースハーフND(1.2)使用

太陽がまだでているときの夕暮れ時は空と地上の明暗差が非常に激しく、
ハーフNDがないと、空が白飛びするか、
花畑が真っ暗になってしまいます。
夕焼けはきれいに染まりませんでしたが、太陽の暈と幻日が出てくれました。

Resize164456

fisheyeレンズでローアングルからノーファインダーで撮影。

Resize164458

Resize164457

逆光気味で花びらを光が透けてくるようなシーンでは若干アンダーにして
透過感を出すのが個人的に好きです。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・クアッドピクセルセンサーとは | トップページ | ・ハーフNDと使うシーン »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/73530244

この記事へのトラックバック一覧です: ・天空のポピー畑:

« ・クアッドピクセルセンサーとは | トップページ | ・ハーフNDと使うシーン »