2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ・手ぶれ補正の評価方法 | トップページ | 笛吹川フルーツパーク »

2018年6月29日 (金)

・ヒメボタルを撮影してきました

以前にゲンジボタルを撮影したことがありますが、
初めてヒメボタルを撮影しました。
Resize165148

ゲンジボタルはいろいろなところでホタル観賞会などで
情報が出ていますが、ヒメボタルは保護の観点から七日
ほとんど情報が出てこない。

1回目は秩父に行きましたが、気温が低かったからか
一匹も見れず。
ゲンジボタルはかろうじて数匹いました。

Resize165146

2回目は御殿場へ。
毎日来ているという方がいうに、前日はすごかったと聞き少し残念でしたが
かなりの数を見ることが出来ました。

23:30時-24:00時 50枚比較明合成
Resize165147

ヒメボタルは腰の高さより下ぐらいに飛ぶことが多いので、
三脚の高さは低くしたほうがいい。
また、玉ボケにしたいのでホタルが近くに来てほしいのですが
なかなか来ないのが難しい。
遠くにしかいない場合は、望遠レンズを使ったほうがよさそうです。

Resize165150

memo
ヒメボタルが良く活動する条件
湿度が高い、気温が20度程と高め。
雨が降っていない。
気温が高いほど活動開始時間が遅い。
20度を超えると23時-3時くらい。
大体4時間ほど活動。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・手ぶれ補正の評価方法 | トップページ | 笛吹川フルーツパーク »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/73766284

この記事へのトラックバック一覧です: ・ヒメボタルを撮影してきました:

« ・手ぶれ補正の評価方法 | トップページ | 笛吹川フルーツパーク »