2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ・ヒメボタル二回目撮影 | トップページ | ・DFA★50mm F1.4とFA50mmF1.4のボケ味の差分確認 »

2018年7月21日 (土)

・DFA★50mm F1.4 ついに発売

発売当日にgetしました。


先日、ホタルを撮った時、古いFA50mm F1.4を用いたら
周辺部のサジタルコマフレアが気になったのでどこまで改善しているか。

いつものように遠景描写チェック
収差補正系はすべてOFFにしています。

開放

DFA50mm
Resize165329

FA50mm
Resize165332

歪曲収差の影響か、若干画角が異なります。

中心付近
14_1
嘘でしょ、というくらい描写が異なる。
旧式のFA50mmは開放では結像しないのかと思うほど。
新型はわずかにパープルフリンジが見られるものの、問題ないレベル。
周辺
14_2
旧式はサジタルコマフレアが大きいが、新型ではゼロではないがかなり抑えられています。

F2.8

DFA50mm
Resize165330

FA50mm
Resize165333

中心付近

28_1

2段絞ることでかなり像性能は良くなっていますが、まだ新型に劣る。
また、旧式は絞り羽根の枚数が偶数枚なので、回折による光芒が目立ちます

周辺

28__2_2

解像の差がまだあります。
最新設計の新型が良いということですが。

F8.0

DFA50mm

Resize165331

FA50mm
Resize165334

中心付近
F8_1
F8まで絞ると解像性能はかなり近くなります。
ただ、旧式では光芒による横筋がフレアっぽくなってちょっと気になります。
周辺
F8_2

次回はボケを確認します。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・ヒメボタル二回目撮影 | トップページ | ・DFA★50mm F1.4とFA50mmF1.4のボケ味の差分確認 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
DFA★50、GETおめでとうございます!
私自身は「標準角」がどうも苦手でして(どうしてだろ?)、ぜひ更なる作例をお待ちしています。しかしながら、サジタルコマフレア、初耳でした(勉強不足…)。

コメントありがとうございます。
私自身も85mmくらいか、30mmくらいのほうが使い慣れています。

サジタルコマフレアですが、夜景なんかでは絞って撮影することが多いので
あまり気にならないのですが、
星やホタルで明るさを稼ぎたいときはどうしても気になる収差です。。

新型50mmの性能はすごいですね。
しかし,私の近年使い方ではどうも50mmの出番はあまりなさそうで,未だにFAよりさらに旧型A50mmのまま。
新型DFAでPENTAXの実力を見せてくれたのですから,もっとたくさんフルサイズレンズを出してくれないかなと思います。

うみほしさん

レンズを設計する技術はあるのですが、
リソース不足でなかなか出ないのが悩ましいですね。
ユーザのお金の節約にはなりますが、、

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/73893733

この記事へのトラックバック一覧です: ・DFA★50mm F1.4 ついに発売:

« ・ヒメボタル二回目撮影 | トップページ | ・DFA★50mm F1.4とFA50mmF1.4のボケ味の差分確認 »