2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
無料ブログはココログ

« ・段差補正とは | トップページ | ・DFA★50mm F1.4 の画質を実写確認 »

2018年8月 6日 (月)

・長岡花火大会に行ってきました

日本三大花火大会の一つ、長岡花火大会に行ってきました。
Resize165387

2日間開催されるので、泊りで
一日目は遠くから全体を、
二日目は近くで撮影。

長岡の花火大会は、信濃川を挟んで
高速のインター側と長岡駅川のどちらかで見ることになります。
インター側の岸で花火が打ち上げられるため、
近くで見るならインター側がおすすめ。
一方、全体をきれいに見たり、大きい正三尺玉が良く見えるのは

駅側です。

今回は、風向きで判断し、インター側にしました。

高台からの撮影。
距離が有り迫力にかけますが、写真としてはきれいに撮れる。

Resize165389

Resize165390
長岡花火大会名物、フェニックス。
迫力の超ワイドスターマイン。

Resize165383

ガスタンクと比べると花火の大きさがわかりやすい。
すごい大きいことがわかる。
Resize165393
Resize165394
日本で二番目に大きい 正三尺玉
(一番は片貝花火大会で上がる4尺玉)

二日目は無料席からの撮影。
新潟も35度超えと今年は気温が高く、
場所取りのために並ぶのが非常につらい…。
一人だけならば、並ばなくても、12:30位に行って
シートを空きスペースに敷いておいて撮影できると思う。

シートはガムテープで留めるようアナウンスされるので注意!
(ペグでも良いと思う)

近くでの撮影

Resize165347

Resize165364

Resize165374

KANIのハーフNDフィルタを使用。

初めての長岡花火だったので、気合を入れて四台体制。
Resize165396

一台はスマホで動画を撮りました(動画用カメラを持っていない…)。

動画

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

« ・段差補正とは | トップページ | ・DFA★50mm F1.4 の画質を実写確認 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1725916/73989382

この記事へのトラックバック一覧です: ・長岡花火大会に行ってきました:

« ・段差補正とは | トップページ | ・DFA★50mm F1.4 の画質を実写確認 »