2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ

« ・Kenkoスターリーナイトフィルターを確認 | トップページ | ・NisiとKANIのハーフNDを比較 »

2019年9月21日 (土)

・スクウェアフォーマットで建物を正立させるコツ

一時期、instagramなどの影響で流行った
1:1アスペクトのスクウェアフォーマットの写真。

スマホやミラーレスカメラでは、
撮影時に1:1で撮影するモードもあります。

建物を撮影するときに見上げるように撮ると
どうしても上のほうがすぼんでしまいます。

14_20190921231401

これを抑えるようにピシッと正立して撮るにはどうすればいいのか。
建築写真家が使う方法としてはシフトレンズを用いるという方法があります。
ただし、シフトレンズは非常に高価だし、ましてやスマホでは対応できない。

そこで、シフトレンズと同じような効果を得る撮影方法で対応します。

アスペクト比をカメラのセンサーと同じサイズにします
(スマホなら4:3)
後で、画像上部だけ1:1にトリミングすることを前提として、
撮影をします
画像下部に余計なものが入っても良い。

Resize168830

このとき建物から少し離れて撮るのがコツ。
この写真の上部をトリミングするとこんな感じ

Resize168829

比べてみるとこんなに違います。
Hikaku

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

 

« ・Kenkoスターリーナイトフィルターを確認 | トップページ | ・NisiとKANIのハーフNDを比較 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ・Kenkoスターリーナイトフィルターを確認 | トップページ | ・NisiとKANIのハーフNDを比較 »