2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ・ミラーレスだとゴーストが発生しやすい | トップページ | ・CURAのレンズクリーニングペーパーがおすすめ »

2019年12月 3日 (火)

・Kenkoトゥインクルスターフィルター

イルミネーションの季節になりました。
イルミネーション撮影で便利なクロスフィルターの一種、
トゥインクルクロスフィルターというものがケンコーから発売されました。


 

早速買ってみたので、通常のクロスフィルターとの違いを比べてみます。

外観
通常のスノークロスフィルター
Resize170054

トゥインクルクロス
Resize170055

通常のクロスフィルターは鋭い切込みがクロス状に入っていて
ここで光の回折が起こることによって光条が現れます

トゥインクルクロスでは
フィルターの表面に格子状の凹凸があるフィルムのようなものが
貼られています。
強い回折が起こらず、短い光条になるのだろう。

実写
フィルターなし
Resize170051

通常のクロスフィルター
Resize170053  

トゥインクルクロス
Resize170052

通常のクロスフィルターではレインボーブリッジの橋脚の周りに
きつめの光条が発生。
強い点光源の周りにも、とても長い光条が生じています。

一方、トゥインクルクロスは
クロス効果だけでなく、ソフトフィルターのように
光源周りにハロのようなものも発生します。
全体がふんわり。
ソフト効果もあるクロスフィルターといった感じ。

 

イルミネーションではソフトフィルターも効果的なので
このフィルターは、イルミネーションでは役に立つかも。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

 

« ・ミラーレスだとゴーストが発生しやすい | トップページ | ・CURAのレンズクリーニングペーパーがおすすめ »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ・ミラーレスだとゴーストが発生しやすい | トップページ | ・CURAのレンズクリーニングペーパーがおすすめ »