2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ・Kenkoトゥインクルスターフィルター | トップページ | ・一枚の画像から深度マップを作る技術 »

2019年12月 8日 (日)

・CURAのレンズクリーニングペーパーがおすすめ

レンズに付いた指紋を拭き取ったり、
水滴を拭き取るのにクリーニングクロスは
常に持ち歩きたい必需品です。

しかし、カメラバッグを複数使い分けていると
忘れてしまうということがあります。
また、クロスは使っているうちに
なかなか汚れが落ちにくくなってしまうこともあります。

水滴なんかだと、クロスが吸い込んだ水滴が
別の拭いたところに付いたりして苦労することもあります。

このような経験から、
私は使い捨てのクリーニングペーパーを使用しています。
クリーニングペーパーであれば、
常にきれいな状態のものが使えるし、
水滴を拭き取る際にも、一枚目で水分を除去して
二枚目できれいに仕上げる、といった使い方ができます。

クリーニングペーパーにもいくつか種類がありますが
おすすめのものが、CURAのペーパー。


 

拭き取り時の性能の高さが良い。
糸くずも出ません。

250枚入りのパッケージを買っていますが、
実際には、透明の袋に小分けして持ち運んでいます。

Resize170056

透明の袋はポストカードとかを入れるやつです。


 

azonxのA6サイズの袋が、
ビニールの厚み、大きさ的に取り出しやすく重宝しています。

にほんブログ村 写真ブログ デジタル一眼(PENTAX)へ
にほんブログ村

 

 

« ・Kenkoトゥインクルスターフィルター | トップページ | ・一枚の画像から深度マップを作る技術 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ・Kenkoトゥインクルスターフィルター | トップページ | ・一枚の画像から深度マップを作る技術 »