2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ・初めて一眼を買おうと思った方へQ&A 2024 | トップページ | ・星景写真撮る場所の探し方 »

2024年3月 9日 (土)

・交通量の多い道路脇での星撮影

東京都心の赤羽橋交差点。
ここで東京タワーと星のぐるぐるの軌跡を撮ろうとして何回も惨敗しました。
とにかく自動車のヘッドライトが強烈に当たるため、ゴーストが発生する。


初回のチャレンジ
Resezed186063

ゴーストも激しいですが、明るすぎて星がほとんど映りません。


2回目のチャレンジ
Resezed186064
思いっきり絞ることで移動の速い車の光量を落とし、
シャッター速度を長くすることで移動の遅い星の光の量を強調。
(定常光と瞬間光の関係)
ただし、このレンズは絞るとゴーストが結構目立つ…。
(右の街灯の周りなど)

3回目のチャレンジ
Resezed186066
光害カットフィルターを採用することで星の軌跡がより目立つようにしました。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KANI 角型フィルター LPRF 100x100mm 光害カットフィルター / レンズフィルター 角形
価格:21,670円(税込、送料別) (2024/3/9時点)

楽天で購入

 


見ての通り、ゴーストがものすごい目立っています。
光害カットフィルターを使うということは反射面が増えてゴーストが発生しやすくなります。

それに加えて、以下の原因でゴーストが発生していました。
1:フィルターについたホコリにヘッドライトの光が当たった
2:絞って撮影したため、ホコリが目立った

これらを踏まえて4回目の撮影
Resezed186068
ようやく満足のいく写真が撮れました。

今回も光害カットフィルターは使っています。
ただし、撮影前に入念にホコリを取っています。
また、光害カットフィルターを使ってるのであまり絞らないように。
さらに三脚も背の高いものにして、ヘッドライトが当たりにくくしました。

一番の工夫が、星撮影中は画面下部を隠すくらいフードで覆ってヘッドライトがより当たりにくくすること。
黒い布で覆うなどでも効果がありそうです。

Resezed186069
今回は角型フィルターホルダーにつけられるKANIの線用フードを使っています。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

KANI サンシェードフード for HT100 III/II / 角型フィルター用アクセサリー
価格:17,930円(税込、送料別) (2024/3/9時点)

楽天で購入

 

撮影画像はこんな感じ
Resezed186065
この時は目の前に大きなトラックが通ってしまった…。
こればかりは防げないので来ないことを祈るしかない…。
1時間くらい撮影できると嬉しいですが、40分に一回くらいはトラックが来る。
あと、フードの内側に反射を抑えるための植毛シートを貼るとより良さそう。

ちなみに今回は、絞ると光源周りにきれいにクロスの光芒が出る
ペンタックスのDFA21mmを使っています。


 


クロスフィルターを使うとゴーストがでやすいので、このレンズが良い!

« ・初めて一眼を買おうと思った方へQ&A 2024 | トップページ | ・星景写真撮る場所の探し方 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ・初めて一眼を買おうと思った方へQ&A 2024 | トップページ | ・星景写真撮る場所の探し方 »