2024年5月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
無料ブログはココログ

« ・最新のAI超解像技術があれば望遠レンズが必要ない | トップページ | ・星の軌跡が途切れる現象を防ぐ画像処理 »

2024年4月 6日 (土)

・ラインやパターンを意識して写真を撮る

普段の日常の場所でもいい写真は撮れます。
面白い被写体を見付けるのが大事ですが、
その一つとしてラインやパターンを意識することです。

繰り返しパターンは注意深く観察すると比較的よく見つかります。
Resezed186544
横断歩道もパターンです。

Resezed186546
この椅子も。
Resezed186545

曲線などのラインは建物を観察しすると面白い部分が見つかるかもしれません
Resezed186547

たくさん並んでるものだと繰り返しパターンが面白かったりする
Resezed186539

Resezed186537
ラインは遠近法で見つかる可能性もあります。
Resezed186538
遠くに向かって収束するライン。

Resezed186541
道路だとカーブなどもうまく生かすことができます。


高所からの視点を利用すると、地上からは見えないパターンやラインを見つけることができる場合があります。
展望台や高層ビルの展望デッキなどから広大な景色だけでなく、望遠でパターンやラインを見つけるのも面白いです。

Resezed186540

Resezed186543

Resezed186542

« ・最新のAI超解像技術があれば望遠レンズが必要ない | トップページ | ・星の軌跡が途切れる現象を防ぐ画像処理 »

写真講座」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ・最新のAI超解像技術があれば望遠レンズが必要ない | トップページ | ・星の軌跡が途切れる現象を防ぐ画像処理 »